TMR 飼料の種類

フレッシュTMR

TMR(Total Mixed Rations:完全混合飼料)は、乳牛が選び食い出来ないよう養分要求量に合った粗飼料、濃厚飼料、ビタミン・ミネラルなど、牛が必要とするすべての飼料成分を適正に混合し均質に配合された「混合飼料」のことをいいます。

※粗飼料:生草、サイレージ、乾草など(牧草や飼料作物から作られたエサ)
※濃厚飼料:配合飼料、トウモロコシ、ぬか類、大豆・大豆かす、綿実など(デンプンやタンパク質量が多いもの)

TMRは良く混合されている為、第1胃(ルーメン)発酵が安定します。
これにより、牛の状態に応じた配合を行うことで
「消化器系の疾病減少」
「繁殖成績の向上」
「乳量・乳質を高いレベルで安定」
等の結果を得る事が出来ます。

フレッシュTMRは混合調製後、そのまま給餌するタイプの飼料なので、調製後はできるだけ早く給餌する必要があります。
ですから工場で配合された飼料を配送車で混合し、丁度よい状態でお届けします。