設備・車両

育成牛舎

子牛を成牛まで育てることを「育成」といい、乳牛の場合、生まれてから初回の分娩までの期間を指しますが、一般には離乳するまでの牛を「哺育牛(ほいくぎゅう)」、離乳から初回受胎までの牛を「育成牛」、 受胎から初産までの牛を「未経産牛(みけいさんぎゅう)」と呼んでいます。

中三原ファームの育成牛舎では、契約農家さんからお預りした約6ヵ月齢から24ヵ月齢の育成牛が、元気に育っています。