車両・装備

ウィングトレーラー

ウイングトレーラーは、箱型の荷台を搭載するトレーラーのうち、両サイドの側面パネルを上下に開閉させることができる車両のことです。
ウイングトレーラーは開口が大きく、フォークリフトで積み下ろし作業が出来るので、他のトレーラーに比べると積載時間を短縮することが出来ます。
また、梱包や包装も簡素化することが出来るので経済的に優れています。

一般的には全体でトレーラーと呼ばれますが、後ろの荷物を積む部分をトレーラー(被けん引車)、トレーラーを引っ張る車のことをトラクタ(けん引車)またはヘッドと呼ばれています。
トラクタ1台で、複数のトレーラーや異なる形状のトレーラーをセットする事も出来るため、輸送効率を高めることが可能です。